■木古内町は青函トンネル〜津軽海峡線・北海道の玄関駅で
あり、「北の大地の始発駅」で知られる豊かな自然に囲まれた町
です。町名の由来は、アイヌ語「リロナイ」(湖の差し入る川の意)
から転化したものです。四季に応じて祭り・イベントが催されます。

みそぎボーイ4人衆

寒中みそぎ祭り

寒中みそぎ祭り

■毎年1月14・15日、4人の若者がご神体を抱いて厳寒の海へ飛び込み、豊作豊漁を願って「みそぎ」を行う。
170年の伝統誇る冬の奇祭で、当日は全国より多くの観光客で賑わう。

寒中みそぎ祭り

夏祭り(佐女川神社例大祭)

夜間みこし

夏祭り(佐女川神社例大祭)
8月15日
 〜16日


8月15日
 〜17日

夜間みこし